大塚産業有限会社の口コミや評判

公開日:2022/06/01  最終更新日:2022/06/28

大塚産業有限会社
住所:〒224-0034 神奈川県横浜市都筑区勝田町1286-3
TEL:045-941-2954
営業時間:9:00~17:00
定休日:土日祝

神奈川県横浜市都筑区に本社を構える大塚産業有限会社は、昭和47年創業の老舗企業です。横浜市の一般廃棄物収集運搬をはじめ、神奈川県や東京都の産業廃棄物収集及び運搬に関しても許可を取得している優良企業です。この記事では事業系ごみに関して気さくで質問しやすいと評判の大塚産業有限会社の特徴を詳しく解説します。

少量でも回収してくれる!

大塚産業有限会社は事業の一環として、多くの企業が悩んでいる「事業系ごみの回収」に注力をしています。飲食店をはじめとする事業はもちろんのこと、一般的なオフィスや学校、製造業全般から排出されるごみを回収するサービスです。

一般廃棄物の処理はご家庭から排出されるごみとは異なった処理が必要なため、信頼のおける収集業者への依頼がおすすめされています。大塚産業有限会社では45リッターという少額の排出でも回収を実施しているので安心です。

主な回収の区域は横浜市青葉区、都筑区や港北区、緑区です。該当区域に位置する多くの事業者がすでにごみ収集を依頼しています。では、実際に収集の依頼をする場合にはどのような手順が必要でしょうか。手続き方法は以下のとおりです。

■事業系ごみ袋の契約

大塚産業有限会社におけるごみ収集の契約には、まず事業系ごみ袋を使った契約方法があります。この方法は大塚産業有限会社が用意する事業系ごみ袋を、廃棄したい事業者側が購入するという方法です。

ごみ袋には種類があり、可燃物用の場合は45リッターと70リッターが用意されています。袋の色が容量によって異なっており、指定の袋に入れて回収してもらうという流れです。

瓶や缶、プラスチックに関してはそれぞれ45リッターの容量が指定されているので、それぞれに分別して廃棄を依頼します。袋に関しては10枚単位で販売されています。

■月極めの収集契約

月極めの契約はごみ袋による契約とは異なり、月ごとのごみの総排出量に応じて月額料金を決める契約です。月ごとにごみの出る量に変動がある場合や、毎月大量のごみを排出するためごみ袋では追い付かない事業者向けの契約です。

横浜市では事業系のごみに関して店舗や工場のような事業者だけではなく官公庁などからの排出も事業系ごみに定めています。

機密文書の処理契約

多くの事業所は機密情報や個人情報をはじめとするセンシティブな書類を多数扱っています。大塚産業有限会社では機密事項や個人情報などが記載された機密文書に関して、溶解処理を行っています。ただの古紙処分ではないため情報の流出をしっかりと防ぐことができる処理契約です。

溶解処理の立ち合いもでき、処理に関しての証明書の発行も行っています。内部や外部の重要な処理を安全に処分したい事業者は大塚産業に依頼をすれば安心です。

優良事業者として認定を受けている

一般廃棄物や産業廃棄物の処理に真摯に向き合っている大塚産業有限会社は、信頼のおける処理業者として令和3年度には横浜市優良事業者認定許可業者に指定されました。現在優良業者の指定は5年連続となっており、市内でもトップクラスの優良企業として脚光を集めています。

令和4年には創立50年を迎えた老舗の企業ですが、事業活動方針は常にアップデートされており、安心感があります。企業コンプライアンスの順守や事業者思いのごみ回収は横浜市内で定評があり、令和2年には産業廃棄物の適正な処理が評価を受け神奈川県産業資源循環協会の表彰も得ています。公的な評価も高い企業として安全な廃棄物処理サービスを展開しているのです。

回収の流れ

実際に大塚産業有限会社に事業系ごみの回収を依頼する場合にはどのような流れになるのでしょうか。この項では回収の流れをわかりやすく解説します。

無料の見積もり

ごみの回収を実際に依頼する場合、まずは回収に関する相談を電話します。その後職員による無料の見積もりへ移行します。回収や処分に関する金額が多少上下することがありますが、提案された見積もりを大きく外れることはありません。ごみの量が多い場合には現地に職員が伺い、見積もりを実施しています。

回収日時の決定

見積もりで金額や回収に同意が得られたら、実際に回収日時の決定に移行をします。両者間で希望日時を調整する流れです。

回収

日時に同意が得られたら、実際に大塚産業有限会社がごみを回収します。約束の時間に大塚産業側が来訪し、迅速に回収を開始します。当日のごみの追加も歓迎しているので安心です。

支払い

ごみの回収が完了したら現金での支払いを行い完了です。領収書や仕切り書の発行も適正に行っています。もちろん、回収品に関してはその後迅速な処分に移行しており、売却などは一切行われません。個人情報の扱いにも優れている企業のため、外部に情報が洩れる心配も不要です。

粗大ごみの収集も可能

横浜市の優良事業者認定を受けている企業として、大塚産業有限会社では粗大ごみの収集に関しても迅速に対応しています。物置やベッド、食器棚などの家具類はもちろんのこと、エアコンやステレオなどの家電類も回収しています。粗大ごみは処分料金が有料のため、事前に相談されることがおすすめです。

 

この記事では横浜市の優良事業者の認定も受けている大塚産業有限会社の特徴に関して詳しく解説しました。「どこまでも続く美しい緑の大地を未来の子どもたちに残したい」という熱い思いを掲げています。大塚産業有限会社は迅速なごみの対応に尽力してくれるので、回収依頼に悩んだらご相談されてはいかがでしょうか。

おすすめ関連記事

検索

【その他】横浜市の事業系ごみ回収業者一覧

【エリア別】事業系ごみ回収業者

【NEW】新着情報

オンライン上でデータの管理をすることが当たり前の時代ですが、個人情報や重要な契約書についてはまだまだ紙ベースが多く厳重に管理をしながら機密文書を保管している企業も少なくありません。一定期間の
続きを読む
事業系ごみの処理方法は、一般廃棄物の家庭系ごみの処理方法と異なります。一般廃棄物の家庭系ごみは収集日にごみの集積所に出すと、ごみ回収業者が回収しますが、事業系ごみは自分で処理手続きをする必要
続きを読む
近年、企業のあり方が変化してきており、社会的責任が求められるようになってきました。そうした背景から、ごみの削減を中心とした環境活動に取り組む企業が増えてきています。そこで今回は、事業系ごみの
続きを読む
今回は、オフィスや飲食店など店舗の新規立ち上げで必要なことを紹介します。開業準備の前に決めておきたいことや開店の準備としてやっておくことに加えて、ごみ回収業者の手配が必要であることにも触れて
続きを読む
私たちの生活にはどうしてもさまざまな種類の「ごみ」が排出されます。一般の家庭ごみとは異なり、事業者から排出されるごみには木片などの自然のものから、機密情報を含んだ紙、工業用の原料など多岐に渡
続きを読む
有限会社大興資源 住所:横浜市都筑区川和町255-4 TEL:045-929-4811 廃棄物や粗大ごみを大量に処分したくても、費用面が心配になるでしょう。横浜市内全区で不用品・廃棄物の回収
続きを読む
大塚産業有限会社 住所:〒224-0034 神奈川県横浜市都筑区勝田町1286-3 TEL:045-941-2954 営業時間:9:00~17:00 定休日:土日祝 神奈川県横浜市都筑区に本
続きを読む
株式会社三基 住所:〒221-0073 神奈川県横浜市神奈川区白幡南町30-8 TEL:045-401-9005 横浜市内には多数の事業系ごみの回収会社がありますが、株式会社三基は1990年
続きを読む
株式会社江栄 住所:東京都世田谷区等々力3-6-15 NANOK’S 4F TEL:03-3705-9312 1991年設立された株式会社江栄は、一般廃棄物・産業廃棄物の収集や運
続きを読む
株式会社ホンマ 本社:〒231-0011 横浜市中区太田町6丁目87番地 横浜フコク生命ビル9階 TEL:045-211-1023(代) 港運事業と環境事業のパイオニアとして時代を切り拓く株
続きを読む